マルシェで「自分がほしかったうつわ」づくり/出張陶芸教室

東京都中野区

萄山窯

¥1,900
所要時間0.5時間
現在予約出来る日はありません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
実施予定なし

マルシェで美味しい野菜を買ったら、素敵なうつわも欲しくなる

信州の厳しくも温かな自然を表現し続けている「萄山窯」陶芸家・古谷公一による出張陶芸教室を、自然栽培フェアの会場で開催します。自然栽培の力強い素材をうけとめるのは、萄山窯が自然と寄り添いながら追求してきた釉薬のうつわ。今回の出張陶芸教室では、おいしい野菜のために「自分がほしかったうつわ」を作っていただけます。
気軽に楽しめるマルシェ会場での陶芸教室。うつわ作りを通し、目で、体で、自然を楽しんでください。

作るうつわのかたちは自由

作るうつわのかたちは自由

出張教室では、作家の個別レクチャーのもと、皆さんに「自分がほしかったうつわ」を形作るところまでを体験いただきます。
作り方は、イメージどおりに仕上がりやすい「てびねり」

作り方は、イメージどおりに仕上がりやすい「てびねり」

手動のろくろ台に、作家がいつもつかっている土をのせて、くるくる回しながらゆっくりと自分のイメージしたかたちに整えて行きます。かたちも厚みも微調整出来るから、初心者にも簡単。思いどおりのかたちに挑戦してみましょう。
いつまでも使えるように、作家が仕上げをお手伝い

いつまでも使えるように、作家が仕上げをお手伝い

出来たうつわは、いつまでもお気に入りとして使って欲しいから、おひとりおひとりの作品を作家が大切に「仕上げのお手伝い」をしていきます。作ってみたけど、出来てみたらやっぱり…なんてならないように、その場で一緒にしっかりとかたちを作り上げます。
出張陶芸教室では、かたちを作り終えて完成

出張陶芸教室では、かたちを作り終えて完成

およそ20分〜30分の所要時間で、うつわが1つ完成します。出張陶芸教室ではここまで。
皆さんにお作りいただいた作品は、1ヶ月から2ヶ月程お預かりし、この後「乾燥」「調整」「色付け」「焼成」の作業を作家がひとつひとつ丁寧にほどこして、うつわに仕上げていきます。
釉薬は萄山窯の代表作のひとつ「雫のある灰釉」を使用

釉薬は萄山窯の代表作のひとつ「雫のある灰釉」を使用

皆さんの作っていただいたうつわを彩るのは、萄山窯を代表する信州3部作のひとつ「雫のある灰釉(かいゆう)」と同じ釉薬(ゆうやく:色をつける薬の名前)を使用します。
仕上がりイメージ/雫が溜まり滴る飾りが特徴です

仕上がりイメージ/雫が溜まり滴る飾りが特徴です

アルプスの春の雪解けの清流をイメージする透明で清冽な雫が滴り、溜まる、他の陶芸教室では味わえない仕上がりとなります。大変デリケートな釉薬で、仕上がりまで、その雫の形は作家にもわからないのが灰釉。うつわに滴る雫の大きさ、雫たまりの形は他のどのうつわとも違う、たったひとつの表情で、皆さんのオリジナルのかたちのうつわを飾ります。
萄山窯はこんなところ

萄山窯はこんなところ

長野県長野市信州新町。東京から車で4時間のアルプスの中腹に、萄山窯の創作拠点はあります。自然に寄り添うように暮らし、その素晴らしさを陶器に表現して来た作家が、その美しさと楽しさを、より多くの人に感じてもらうために、東京での陶芸教室もはじめました。今回はその出張編。自然をモチーフにした食材とコラボでマルシェ会場に出展します。

何も準備はいりません。こんなうつわが欲しいな、というイメージだけ持ってお越し下さい。
条件 未就学児童は保護者の同伴が必要です
1度に同時お申込みいただける最大人数 2人
キャンセルポリシー 1日前より料金発生
集合時間 10:00 , 11:00 , 12:00 , 13:00 , 14:00 , 15:00
集合場所 中野セントラルパーク グリーンマーケット自然栽培フェア内
アクセス方法 中野セントラルパーク(JR中野駅北口徒歩5分)内で開催される『グリーンマーケット自然栽培フェア』というマルシェの中でブースを構えています。
お迷いの際は、マルシェ事務局のブースで「萄山窯(とうざんがま)のブース」をお訊ねください。ご案内いただけます。

※中野セントラルパーク http://www.nakano-centralpark.jp/
料金に含まれるもの ■TRIP予約特別割引料金■
・材料費(土、仕上げの釉薬、作品の焼成代含)
・受講費

この体験で、1つのうつわもしくは、2つ小さなうつわが作れます

※焼成後の作品の発送を希望される方は、別途発送料をいただきます
持ち物/注意事項 【持ち物】
手ぶらでお越し下さい。
※道具、エプロンなどはお貸しいたします。

【お問い合わせ先】
萄山窯(とうざんがま) 古谷(ふるや)
メール:touzangama.furuya@gmail.com
電話:090-9353-3099
(日中取れない場合がございましたら、留守番電話に「萄山窯の件で」とメッセージ、お名前、ご連絡先を残してください。改めてこちらから折り返しご連絡させていただきます。)

FBページ
https://www.facebook.com/events/881537151858750/
¥1,900
所要時間0.5時間
現在体験を予約出来る日はありません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
実施予定なし

萄山窯

陶芸家。
信州の山の分校で自身の窯を持ち、30年以上、信州の厳しくも豊かな四季の変化と自然の生命力を表現した作品を作り続ける。
代表作は、山葡萄紋の器/雫のある灰釉の器/白雪釉の器の3シリーズ。
現在は、信州の分校と東京を行き来し、作家と同じ土、釉薬で作り上げる陶芸教室も開催し、人気を博している。

おすすめの体験

PAGETOP