都心の水辺でエコツアー 神田川・日本橋川1日コース

東京都中央区

Enjoy Eco School

¥6,300
所要時間4時間
現在予約出来る日はありません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
実施予定なし

東京の水路をボートで探訪するエコクルーズ!

JR御茶ノ水駅や日本橋・秋葉原など東京の主要地域を下から見上げたり、
途中1時間の昼食休憩で都心のど真ん中に上陸するなど

水路から巡る東京の街、今まで味わったことのない体験ができます!

東京の街が違って見えてきます!

東京の街が違って見えてきます!

「都心の水辺でエコツアー」とは、東京の水辺を環境に優しいボートで巡りながら、
水路の歴史や東京の街づくりを学び、普段の生活と水路の関わりを
楽しみながら少しだけ学んでもらい環境保全意識を高めてもらう体験型環境教育ツアー!

1日コースは、大江戸線 勝ちどき駅 徒歩10分の勝どきマリーナから出発
途中、水道橋で約1時間の昼食休憩ができる所要時間4時間のコース。

東京の街をボートで探訪なんて、普段できない体験です!
経済発展と共に失われた水路

経済発展と共に失われた水路

かつては水路と共に発展してきた東京の街
高度経済成長期、モータリゼーションの発達から、多くの歴史資源を失いました。

国際的にも経済大国となった日本が、引き換えに失ったものとは?
私達の生活・社会をもう一度見直すことができる。

それが東京の水辺です。
日本に数隻しかない環境配慮型ボート(エコボート)!

日本に数隻しかない環境配慮型ボート(エコボート)!

陸の社会では、当たり前になってきたハイブリットやEV
なんと、水上にも存在するのです!

せっかく綺麗になった東京の水路
人間の都合で汚してしまっては意味がありません。

当倶楽部では排気ガスが出ない音の静かなボート、エレクトリックボートでご案内します。
かつて「万世橋駅」として使われた施設

かつて「万世橋駅」として使われた施設

昨年オープンした「mAAch(マーチ) ecute(エキュート) 神田万世橋」
週末には、多くの方が訪れるこの施設を水辺からゆったり眺めると
明治 → 大正 → 昭和と歴史の変化と共に変わっていった
東京の街が蘇ります。
江戸時代、人の手によって掘られた渓谷

江戸時代、人の手によって掘られた渓谷

この場所はかつて本郷台地と言われた高台。
江戸城の外堀として開削され、別の名を「お茶の水の切通し」と呼ばれていました。

江戸時代、仙台藩伊達家が作ったこの谷を現在 神田川が流れています。
水路のエキスパートによるガイドクルーズ!

水路のエキスパートによるガイドクルーズ!

歴史好きの大人から子供達の環境教育まで、どなたでも楽しんでいただけるプログラム
水路知識の豊富な認定ガイドがご案内します。

おひとり様からでもご参加いただけます!
かつて臭い・汚いと言われた東京の川や海…

かつて臭い・汚いと言われた東京の川や海…

高度経済成長期、生活排水が流れ込んだ東京の川や海、臭くて汚いと言われ
水辺の街並みは川に背を向ける姿となっていました。

しかし、ここ数年の水質環境の向上から、テラスで食事やお酒を楽しむ姿や
川を船めぐりする姿など、沢山の人々が集う場所へと生まれ変わっています。

そんな姿をご自身の目で確かめて見てください。
貴方の東京観が一変すると思います!
東京の中心に存在する「日本橋」

東京の中心に存在する「日本橋」

現在の日本橋は掛けられておよそ100年が経ちます。

戦前から戦後へと日本経済の中心として役割を果たしてきた日本橋の姿を
ぜひ川から眺めてみませんか?
様々な生物に出会えるようになった東京の川

様々な生物に出会えるようになった東京の川

臭い・汚いと言われた東京の川ですが、水質環境の向上から沢山の生物が生息しています。

運が良ければカルガモの親子が皆さんを迎えてくれます!
江戸城の名残りが残る日本橋川

江戸城の名残りが残る日本橋川

日本橋川の一部は、江戸城の濠として造られた水路です。

かつての城の名残りとして石積みを目にすることができます。
400年前の偉業が現在でも残る日本橋川。

一見の価値ありです。
条件 13歳以上の方のみとなります。
1度に同時お申込みいただける最大人数 10人
キャンセルポリシー 7日前より料金発生
集合時間 10:00
集合場所 当倶楽部事務局(勝どき)
アクセス方法 大江戸線 勝どき駅 A3出口 徒歩10分
料金に含まれるもの 体験料・資料代
持ち物/注意事項 特になし
¥6,300
所要時間4時間
現在体験を予約出来る日はありません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
実施予定なし

Enjoy Eco School

NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部では東京の水辺をフィールドにさまざまな環境保全・環境教育活動を行っています。東京湾に流れ出た漂着ゴミの回収活動や子供達と一緒に人工干潟を蘇らせる取り組み、川や運河を巡りながら環境保全意識を高めるエコツアーや猪苗代湖(福島県)の湖畔で展開するキャンプ体験・農業体験などなど。
「海や川を綺麗にしたい!」「環境を守りたい!」「自然と触れ合う事が好き!」と思う者達が集まって活動しています。

活動理念

■ 環境について正しい知識を身に付け、環境保全活動に結びつけるための橋渡し役となる。
■ 押し付けの知識ではなく、自らの意識で環境保全に対する意識を芽生えさせる。
■ 誰でも理解できる形で解説し、一人でも多くの人に取り組んでもらうための環境を作る。

また当法人のスタッフは、学生や社会人、そして主婦や定年を迎えた方々など、
3つの理念のもとに2005年11月にスタートしました。

おすすめの体験

PAGETOP